2018年 7月 17日 (火)

冷凍しても魚がウマい 秘密はこの解凍シートにあり

印刷
魚の余分なドリップをしっかり吸収するシート
魚の余分なドリップをしっかり吸収するシート

   旭化成ホームプロダクツは、魚を冷凍・解凍する際に使う水分吸収シート「クックパー お魚冷凍・解凍シート」を、2010年3月1日に発売する。魚の切り身や肉などを解凍する際に出るドリップ(水分)を吸収し、水っぽくなったり生臭くなったりするのを防ぎ、魚などをおいしく食べることができる。

   食材をまとめ買いして冷凍保存する機会が増えてきたことで、冷凍・解凍した時に魚の血やドリップが出る、解凍すると水分で魚が水っぽくなる、解凍後に魚の臭みが増しているなどの不満も増え、これらを解消するために開発した。水に濡れても破れにくく、魚をぴったりと包める柔らかさなど、作業性のよさもある。1シートの大きさは300ミリ×210ミリ。20枚入。

   希望小売価格は368円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中