No.5 「けいおん!」二期が、決まったよ!!

印刷

編集「ニュースの時間です。ちなみに、バーさんは今日はお休みです」

ミウミウ「こんにちは!アシスタントのミウミウです。アニメ「こどものじかん」の九重りんちゃん、に似ているといわれます。8歳です!」

編集「さてニュースです」

ミウ「ねぇねぇ、バーさんって、発狂したんだよね!!!???」

編集「・・・・・発狂、ではありません。発熱、です。は・つ・ね・つ」

ミウ「・・・ハ・ツ・ネ・・・・・・ミク?」

編集「さて、『けいおん!』の第二期放送が決まりました。公式ホームページよりますと、2010年4月からTBS系などで放送とのことです。よかったですね」

ミウ「あれ?『けいおん!』って、もう2期、放送されているよ。テレビで」

編集「そんなことはありません、再放送もしていません」

ミウ「うそだぁ~~このあいだ見たよ。名前は『けいおん!』じゃなかったけど」

編集「何という名前だったの?」

ミウ「たしかねぇ~『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』だ」

編集「あれは違います」

ミウ「えーっ、だってねぇ、唯ちゃんや、あずにゃんや、さわ子先生や、ちょっと大きめの澪ちゃんも出ていたよーーー」

編集「律ちゃんは出ていませんよね・・・というか、別の作品だから、注意してください」

ミウ「だって、学校の音楽室で、みんなで演奏していたよ~~」

編集「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

バード「・・・あの~~~」

編集「へっ?・・また、来週!!!!!!!!!!!!」

ミウ「です」


「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」
テレビ東京系で2010年1月から放送開始。

   放送直後からネットで「けいおん!」にキャラクターが似ている、とか、「かんなぎ」に似ているとか、背景がジブリ作品のようだ、などと騒ぎになった。また、略称が「ソラヲト」で、以前放送された「そらのおとしもの」の略称が「そらおと」であったため、「そらおと」の第二期と勘違いする人も出た。

   物語の舞台は、長引く戦争で疲弊したヨーロッパ。モデルはスペインの城壁都市クエンカとアラルコン要塞。軍人になればトランペットが吹ける、音楽ができると勘違いした少女、空深カナタが、駐留部隊・第1121小隊に配属される。小隊は若い女性5人で構成されている。

   これまで5回放送され、小隊のなにげない穏やかな日常を描いているものの、「戦争」を前提とした緊張感が全編に漂っている。物語の後半には、何かとてつもない出来事が隠されているようだ。もしかすると、アニメ史上を飾る「大傑作」になる予感もする。今後を見ないとわからないが、大傑作だったとして、別のアニメとの類似が足かせとなり、過小評価になるならば残念だ。

ジョセフ・バード・ランカスタープロフィール

    英国ケンブリッジ出身。祖母が日本人のクォーター。青森にいる祖母からTVアニメビデオを実家に送り付けられ日本のアニメにはまる。15歳でアニメ好きが高じ単身日本へ。現在、青森の祖母と同居。人生を変えたアニメは「太陽の王子 ホルスの大冒険」「もえたん」。好きな食べ物はりんご、マグロ、鯨ベーコン。座右の銘は「イェ~イ!私だよんっ♪」(by「けいおん!」田井中律)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中