カシオが「Red Bull Racing」をサポート! 新「EDIFICE」発売

印刷
「Red Bull Racing team」(左)、新モデル「EQW-M710」(右)
「Red Bull Racing team」(左)、新モデル「EQW-M710」(右)

   カシオ計算機は2010年2月28日、メタルアナログウオッチ「EDIFICE(エディフィス)」の新商品として、自動車の3連メーターを文字板デザインのモチーフにしたスピード感あふれるデザインの「EQW-M710」5モデルを発売する。

   コンセプトは「Advance.Dynamism.」。独創的な文字板と針の動きで、モータースポーツの躍動感を体現している。例えばストップウオッチ計測時は、3時側の小針が秒分を刻み、中央の秒針が1/10秒計となる。そして9時側の小針は計測終了後に1/100秒の値を示すなど、5つのモーター駆動ならではのアクティブな針の動きを実現している。

   さらに、太陽光はもちろん、蛍光灯などの光を動力に変えることができる「タフソーラー」や、世界6局の標準電波に対応した電波受信機能を搭載し、動作の高い正確性と安定性を備えている。

   09年に続いてカシオ計算機は10年シーズンも、F1チーム「Red Bull Racing team」とのチームパートナー契約を締結。09年には「EDIFICE」から同チームのドライバー「セバスチャン・ベッテル」モデルを発売しており、今回の商品でさらなる「EDIFICE」の積極的な展開を図る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中