2018年 6月 19日 (火)

原付「ビーノ」に新カラーリング採用

印刷
写真は「XC50」の新色「ヒートレッド」
写真は「XC50」の新色「ヒートレッド」

   ヤマハ発動機は、原付スクーター、「ビーノ XC50」シリーズの仕様を一部変更し、2010年2月20日に売り出した。

   一部モデルのヘッドライトカバーをクロームメッキ処理して高級感を高めたほか、カラーリングについても、「XC50D」にパープリッシュブラックパール2を、「XC50」にヒートレッドを追加設定している。

   価格は19万3200円~20万1600円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中