九州発「すいかサイダー」 お酒との相性もバッチリ!

印刷
九州の雄大な自然に育まれたおいしさ
九州の雄大な自然に育まれたおいしさ

   火の国酒造は、2010年2月1日から、九州産のすいか果汁を加えた清涼飲料水「すいかサイダー」を発売している。

   シュワシュワとした柔らかい口当たりの微炭酸サイダーに、熊本・鹿児島産のすいかを10%加え、酸味料、香料を配合。すいか果汁を入れることで、すいか特有の香気が味わえる。お酒との相性が良く、そのまま飲んでも焼酎割りにしてもいい。甘さひかえめで、さっぱりとした風味。

   価格は、189円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中