北海道名物「ラーメンサラダ」2種 日清食品チルドから3月1日全国発売

印刷
監修は札幌グランドホテル・小泉哲也総料理長だ
監修は札幌グランドホテル・小泉哲也総料理長だ

   日清食品チルドは、札幌グランドホテルと「野菜を加えてラーメンサラダ 和風醤油ドレッシング」(内容量322g)、「野菜を加えてラーメンサラダ ごま風味ドレッシング」(同320g)を共同開発し、3月1日に新発売する。

   前者は、コシのある手もみ風中太めんに、カツオと昆布ダシ、そして青じその風味をきかせたしょうゆドレッシングがよくマッチ。味のアクセントにタマネギ、赤ピーマン、シイタケのつぶ野菜が入っている。後者も、前者と同じめんに、ごま油の風味が効いた濃厚なドレッシングが絶妙にからむ。

   いずれも1パック2食入りで、価格は296円。

   ラーメンサラダは北海道を中心に居酒屋やレストランなどでおなじみのメニュー。85年に札幌グランドホテルのビアホール「ビッグジョッキ」が提供した「元祖ラーメンサラダ」が発祥といわれている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中