2018年 7月 23日 (月)

ボーカロイド・初音ミク 今度は大瀧詠一のカバーアルバムに参加!

印刷
写真は、アルバム「初音ミクオーケストラ」のジャケット
写真は、アルバム「初音ミクオーケストラ」のジャケット

   Third‐Earは、2010年3月21日に発売のCD「V.A. / オムニバス1 ~大瀧詠一ファーストアルバム カバー集 (1982~2010)~」に、2009年8月にリリースされた「Hatsune Miku Orchestra(初音ミクオーケストラ)」を手がけた、HMOとかの中の人。(PAw Lab.)さんが参加することを発表した。

   「V.A. / オムニバス1 ~大瀧詠一ファーストアルバム カバー集 (1982~2010)~」は、大瀧詠一さんが音楽バンド「はっぴいえんど」在籍中に制作、発表したソロ・アルバム「大瀧詠一 ファースト」のカバーアルバム。楽曲「びんぼう」を曽我部恵一さんや「恋の汽車ポッポ第二部」をカジヒデキさん、「いかすぜ!この恋 (Live Version)」を西田敏行さんと豪華メンバーがカバーするなか、HMOとかの中の人。(PAw Lab.)さんは「あつさのせい」をVOCALOID・初音ミクの歌声を使って参加する。

   価格は、2300円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中