2018年 7月 16日 (月)

「電子ポップ」用途想定のデジタルフォトフレーム

印刷
画像は黒
画像は黒

   グリーンハウスは2010年3月上旬、店頭販促に向くデジタルフォトフレーム「GH-EP7UD」を法人向けに発売する。

   7型液晶画面を搭載し、内蔵メモリー(2GB)やSDカードなどの外部メモリーに記録した動画や静止画、音楽を再生できる。店頭で商品の紹介ビデオを流すなど「電子ポップ」として販促用に使うことを想定。メモリーカードの抜き取りを防ぐカバーを備えるほか、盗難防止用のワイヤーを同梱した。また、ACアダプタのケーブル長を3mのロングタイプにするなど、店頭に設置しやすいように配慮している。

   黒と白の2色。企業名を入れたり、仕様を変更したりするカスタマイズも可能で、価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中