思わず「極楽じゃ~」と言ってしまう浴槽

印刷
「静けさ」にこだわって開発した「ハイドロハンズ」機能を搭載
「静けさ」にこだわって開発した「ハイドロハンズ」機能を搭載

   TOTOは、究極のリラクゼーションをめざして、快適性と利便性を追求した新開発のブロー機能「ハイドロハンズ」を搭載した最高級グレートの浴槽を、2010年3月26日に発売する。こだわりの浴室を創るための浴槽シリーズ「スーパーエクセレントバス」シリーズの中でも、同社の最先端の技術と機能を備えたフラッグシップモデル。

   従来のブロー機能は、気泡を使用して水流をつくることから音が気になるとの声があった。これを今回、気泡を使用しない独自のノズルを開発。水の旋回で水流をつくり出すため、静かになったうえ、変化に富んだナチュラルな旋回水流が背中や腰をランダムに刺激するようにした。肩湯やエアブロー、水中照明などの機能は、3人分まで好みの設定を記憶できるタッチ式コントローラーに集約され簡単に操作できる。

   形状をよりシンプルにまとめるため、デザインはディティールにこだわった。吐水口と掃除用シャワーはステンレス製カバーの下に隠したほか、オーバーフロー穴はワンプッシュ排水栓と一体に、また滝状に流れる肩湯は本体と一体型のソフトピローの下から出るようにした。価格は399万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中