2018年 7月 24日 (火)

「3割」節水になる浄水器

印刷
カートリッジの交換時期が目で確かめられる
カートリッジの交換時期が目で確かめられる

   東レは、蛇口直結型浄水器のエントリーモデルとしては業界で初めて、30%の節水機能と交換目安ダイヤルを搭載した「トレビーノ スーパースリム703T」(カートリッジ1個入り)を、2010年3月中旬に発売する。

   原水シャワーを使用して1か月間食器洗いで、ペットボトルで593本分(約1186リットル)の節水になるという。また、簡単な操作でカートリッジの交換目安を設定表示できる「交換目安ダイヤル」を採用し、カートリッジの交換時期を逃さない。カートリッジの寿命は600リットル(1日10リットルの使用で約2か月)。

   オープン価格。

   全国の大型スーパーやホームセンター、家電量販店などで販売する。<モノウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中