「3割」節水になる浄水器

印刷
カートリッジの交換時期が目で確かめられる
カートリッジの交換時期が目で確かめられる

   東レは、蛇口直結型浄水器のエントリーモデルとしては業界で初めて、30%の節水機能と交換目安ダイヤルを搭載した「トレビーノ スーパースリム703T」(カートリッジ1個入り)を、2010年3月中旬に発売する。

   原水シャワーを使用して1か月間食器洗いで、ペットボトルで593本分(約1186リットル)の節水になるという。また、簡単な操作でカートリッジの交換目安を設定表示できる「交換目安ダイヤル」を採用し、カートリッジの交換時期を逃さない。カートリッジの寿命は600リットル(1日10リットルの使用で約2か月)。

   オープン価格。

   全国の大型スーパーやホームセンター、家電量販店などで販売する。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中