USJ「すぬーどる」に新バージョン「スヌードル」

印刷
食べるのがもったいない
食べるのがもったいない

   ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、人気キャラクター「スヌーピー」のオリジナルカップめん「すぬーどる」の新バージョン「Snoodle(スヌードル)」を2010年3月5日に発売する。

   09年7月から販売されているミニカップ(1個37g)4個入りのセット「すぬーどる」に対し、「もっとたくさん食べたい!」という要望が多く寄せられたことから発売が決定。1個68gとめんを増量し、食べ応えのあるカップめんに仕上がっている。

   スープには新しく「あっさりしょうゆ味」を採用。前作でも好評だったスヌーピーとウッドストックを描いたナルトのほかに、チャーシューやふわふわたまごといった具材を使用し、味付け面もリニューアルした。

   価格は4個セットで1300円。パッケージはおみやげにしやすいオリジナルデザインの紙ケースとなっている。

   尚、ミニサイズの「すぬーどる」の販売は今後も続けられるという。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中