2018年 5月 24日 (木)

新型「カイエン」は燃費に配慮

印刷
写真は「カイエン ターボ」
写真は「カイエン ターボ」

   ポルシェ ジャパンは、新型「カイエン」シリーズの予約を、2010年3月5日から受け付けている。

   ラインアップは、最高出力368kW(500ps)の4.8リッターV8ツインターボエンジン搭載の「カイエン ターボ」、高トルク4.8リッターV8を搭載する「カイエンS」、ベーシックモデル「カイエン」(3.6リッターV6)の3種類となる。新型では特に燃費性能の向上が図られており、変速機やエンジン制御の見直しなどに加え大幅な軽量化も行われている。また、ホイールベースを40mm延長して室内空間を広めたことに加え、前後に160mm調節可能なリアシートを採用するなど居住性も高まった。

   価格は748万円~1538万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中