よみがえる「昭和」 懐かしの粉末ソーダ

印刷
とってもレトロ
とってもレトロ

   クラシエフーズは、昭和30~40年代に流行した粉末飲料「渡辺ジュースの素」を再現した「メロンソーダの素」、「オレンヂソーダの素」を2010年3月1日に発売した。

   粉末に冷たい水を加えるだけで、手軽にそう快なソーダ飲料を作れる。「昭和」の時代をほうふつとさせるレトロなパッケージとし、裏面には「昭和39年 東海道新幹線 開業」など8種類の昭和のトピックを掲載した。

   価格は126円(3袋)。

   同社の前身のカネボウは、「渡辺ジュースの素」を製造販売していた渡辺製菓を1972年に吸収合併している。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中