あの『とろける生カステラ』に抹茶味出た! インターネット限定で8日から発売開始

印刷
抹茶の香りが漂ってきそう
抹茶の香りが漂ってきそう

   菓秀苑森長(本社・長崎県)は発売以来4か月で1万個以上売り上げた人気商品『とろける生カステラ』のニューバージョンとして、3か月連続で生カステラの新しい味を販売する。

   第1弾は、抹茶味。宇治産の抹茶をふんだんに使用しており、豊かな風味が楽しめる。また、添加物を使用していないだけでなくコラーゲンも配合しているので、美肌効果も期待できるカステラに仕上がった。

   この商品は、2010年3月8日から2010年4月7日まで、ヤフー、楽天市場およびJ-CASTニュースショップのインターネット限定発売となる。

   賞味期限は90日(解凍前)で、価格は1680円(クール宅急便手数料別)。

   『とろける生カステラ』は長崎カステラの原型と言われるポルトガルの伝統菓子「パンデロー」にヒントを得て作られたもので、切り口から生地のクリームがトロリととろける新感覚のカステラとして注目されている。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中