「タビハナ」女性の旅に、かわいい花を咲かせたい

印刷
絵本のようなガイドブック
絵本のようなガイドブック

   JTBパブリッシングは、20~30代の女性をターゲットにした新しいガイドブックシリーズ「タビハナ」を、2010年3月10日に発売する。

   シリーズ名の由来は、「女性の旅に、かわいい花を咲かせたい」。

   創刊時には、ゴールデンウイークに合わせて『札幌・小樽 旭山動物園』『仙台・松島』『河口湖・山中湖 富士山麓』『軽井沢』など国内12方面を同時発売する。続けて、夏の旅行シーズンに合わせて2010年7月までに全30方面を販売予定。

   誌面デザインにも気を配っており、「カンタン・かわいい・わかりやすい」をコンセプトに、ひと目でその土地の魅力や歩き方がわかる、まるで絵本のようなガイドブックとなっている。

   また、チェックしたページの目印に使える「トラベルシール」、インデックスとして使える「タックシール」、巻末には自由に書き込める「旅じたく帳」が付いていて、読者自身が使いやすくカスタマイズすることも可能だ。

   既存の類似ガイドブックシリーズの中では最もコンパクトなA5変形サイズ。

   定価は840円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中