ケータイアプリで「もう一つのJリーグ」開幕

印刷
「ウイニングイレブン J's Home Town」ゲーム画面
「ウイニングイレブン J's Home Town」ゲーム画面

   コナミデジタルエンタテインメントは2010年2月末から、携帯電話でJリーグを楽しむことができるゲームアプリ「ウイニングイレブン J's Home Town(ジェイズ ホームタウン)」を配信している。

   選手の起用法や応援スタイルを選ぶだけで試合を楽しむことができるシミュレーションゲーム。ユーザーは、好みのクラブチームを登録し、相手チームのサポーターと応援力を競い合ったり、同じクラブを応援するサポーターとの一体感を感じることができる。同アプリではJリーグの試合日程に連動してゲームが行われ、実際の選手の調子や登録変更になった選手などの情報が反映されるシステムを導入している。

   基本料は無料(通信料費、アイテムの購入などは別途料金が必要)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中