2018年 7月 20日 (金)

独「ハンスグローエ社」キッチン用水栓がリニューアル 

印刷
キッチン用水栓を「より身近に」と、首都圏の約20か所に展示場所を拡大した
キッチン用水栓を「より身近に」と、首都圏の約20か所に展示場所を拡大した

   ドイツの浴室・洗面、キッチン用水栓金具製造の老舗、ハンスグローエ社の製品を輸入販売するハンスグローエジャパンは、同社ブランドの「ハンスグローエ」と「アクサー」のキッチン用水栓をリニューアルし、新たに「タリスS2 ヴァリアルク シングルレバーキッチン混合水栓」と「タリスS2 ヴァリアルク シングルレバー引出式キッチンシャワー混合水栓」、「フォーカスE2 シングルレバーキッチン混合水栓」を、2010年4月に発売する。

   機能面とデザイン面では、ハンドルの可動域をより人間工学に基づいた仕様へと改良を加え、価格面も値下げした。住空間全体を、トータルコーディネートできる。価格は、「タリスS2 シングルレバーキッチン混合水栓(クロム)」が4万1790円、「タリスS2 シングルレバー引出式キッチンシャワー混合水栓(クロム)」が7万3290円、「フォーカスE2キッチン混合水栓(クロム)」が2万8140円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中