これは便利!Suicaやnanacoの残高を手軽に確認

印刷
カードとほぼ同サイズで手軽に持ち運べる
カードとほぼ同サイズで手軽に持ち運べる

   キングジムは2010年4月1日、カードサイズの電子マネービューアー「RELET」を発売する。

   ソニーが開発した非接触型ICカード規格「Felica」を採用した「Suica」や「nanaco」などの電子マネーに対応。本体にICカードを重ねてボタンを押すと液晶画面に残額を表示する。大きさは電子マネーとほぼ同等(85.5mm×54.0mm)で、厚さも4.5mmと薄く持ち運びやすい。

   オレンジやチタンシルバーなど3色。価格は8379円。「RELET」と電子マネーをともに持ち運べる定期券ケースなども販売する。価格は本革製が6825円、ポリエステル製が1365円。

   電子マネーの普及が進んでいるが、「残額がわかりにくい」というユーザーの声が多い点に注目して開発した。従来は、家庭やオフィスで残高を確認するにはパソコンと接続する専用機器などが必要だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中