2018年 7月 17日 (火)

「イチローの第1歩」 GyaO!で特別公開 あの秘話も・・・

印刷
イチロー選手の魅力がたっぷり!
イチロー選手の魅力がたっぷり!

   博報堂DYメディアパートナーズは2010年3月12日から約1か月間、インターネット映像配信サイトであるGyaO!で、「イチローの第1歩」と題したスペシャルインタビュー映像を特別公開する。

   今回の特別企画は、09年9月に、世界新記録の9年連続200本安打を達成したシアトル・マリナーズ、イチロー選手(36)が、18歳だったプロ1年目の「鈴木一朗」を振り返り、プロ初ヒットの思い出やさまざまなエピソードをたっぷりと語るオリジナルインタビューだ。

   オリジナル動画に出てくるイチロー選手の言葉を少しだけ紹介すると、次のようなものがある。

「当時と今、もちろん見た目は全然違う。でも根本は何も変わっていない。ボールのとらえ方、スタイルは、まったく変わっていない」
「1本目を打った時の気持ちは覚えていない。ドラフト4位の鈴木選手の初ヒット、誰か記者が話を聞きに来たという記憶も、ない」

   いかにもイチロー選手らしい。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中