世界初!タッチパネル搭載 デジタル一眼「DMC-G2」

印刷
1280×720のハイビジョン動画撮影もできる
1280×720のハイビジョン動画撮影もできる

   パナソニックは2010年4月28日、レンズ交換式デジタル一眼カメラ「DMC-G2」を発売する。

   レンズ交換式デジタル一眼としては世界初のタッチパネル液晶モニターを搭載し、指先での直感的な撮影操作が可能となった。また、有効画素数1210万画素の「Live MOSセンサー」を搭載。Gシリーズの特徴である小型・軽量、フルタイムライブビュー、自動で撮影シーンを判別する「おまかせiAモード」に加え、新開発の画像処理エンジン「ヴィーナスエンジンHD2」の「超解像技術」によって撮影シーンに合わせた画像処理補正を行う。

   コンフォートレッド、コンフォートブルー、コンフォートブラックの3色で、価格はオープン。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中