7万の声届け! ドコモ、JOCに「応援メッセージDVD」進呈

印刷

   エヌ・ティ・ティ・ドコモは、バンクーバーオリンピック日本選手団を応援する特設サイト「とどけ、きみの声。応援ドコモダケ」(http://ouen.docomodake.net/)に寄せられたメッセージをもとに「応援メッセージDVD」を制作。2010年3月17日、同社の荒木裕二・執行役員プロモーション部長が日本オリンピック委員会(JOC)の市原則之専務理事にDVDを進呈した。

   ドコモは五輪開幕直前の09年12月22日に応援サイトを開設し、10年3月1日まで日本代表選手への応援メッセージを募集していた。受け付けを締め切った10年3月1日までに寄せられたメッセージ総数は6万7821通。選手を応援する声のほか、「感動をありがとう」など感謝を表す言葉も多くあったという。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中