2018年 7月 23日 (月)

清楚な「有田焼」置時計

印刷
有田焼が醸し出す白磁器の気品
有田焼が醸し出す白磁器の気品

   リズム時計は、時計の枠に有田焼を使用した「ビシュールR785」を、2010年3月26日に発売する。「有田焼」特有の白磁器のもつ清楚さに、プラチナの絵付けによって高級感と気品をもち合わせた商品に仕上げた。また、優美さをいっそう引き立たせる装飾として、時計風防のガラス押さえにはクリスタライズを配した。

   絵付けの花は釣鐘草で、「感謝・親交」という花言葉からも、贈り物としても最適。縦137×横116×奥行き58ミリ、重さ500グラムと小ぶりながら、落ち着いた雰囲気でさりげない存在感がある。

   価格は8400円。保証期間は1年間。なお、有田焼の枠を手がけた池田製陶所は伝統の伝平窯から、分家独立した六右衛門の銘をもって独自の道を歩んできた格式のある窯元。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中