「エプロン」を着けて働く人向けボールペン!?

印刷
インクが出やすく、速く書いても字がかすれない
インクが出やすく、速く書いても字がかすれない

   トンボ鉛筆は、2008年に発売した「ノック加圧式ボールペン」が建築や警察・消防、営業などの現場の筆記具として好評なことから、女性が多い職場や家庭など「エプロン」を着けて働く人向けの新製品「AirPress apro(エアプレス エプロ)」を、2010年3月24日に発売する。

   ノック加圧式ボールペンは、ノックする力でリフィル内の気圧を高めてインクの出を加速する仕組みで、上向きで筆記してもインクが途切れず、湿った紙にも書ける。また、速く書いても字がかすれないなどの特性があり、保育や介護福祉、医療、飲食店の調理・サービスの仕事や、家庭でも調理や掃除の時など、「エプロン」着用で働く人の現場にもマッチする。

   ボディーカラーは、ブルーライラック、グリーン、ピンク、ブラウン、グレーの5色。インクは黒。希望小売価格は399円。ボールペンリフィルは1本63円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中