和菓子の定番「あんこ」への熱い思いが本に

印刷
どこか懐かしい感じもする本
どこか懐かしい感じもする本

   京阪神エルマガジン社は、姜尚美さんの新刊「あんこの本」を2010年3月中旬に発売する。

   「あんこ」を求め、全国の和菓子屋39軒で取材を行い、お菓子と職人達の仕事に対する思いや物語を写真と共に1冊にまとめた。巻末には、ガイドとしても使える店のデータと地図、あんこの豆知識集がついている。

   価格は1680円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中