坂内の「喜多方ラーメン」が2日間限定で330円に

印刷
通常580円の「喜多方ラーメン」が2日限定で330円に!
通常580円の「喜多方ラーメン」が2日限定で330円に!

   喜多方ラーメン坂内(ばんない)・小法師(こぼし)は、通常580円の「喜多方ラーメン」を2日間限定で330円の特別価格で提供するキャンペーン「春の喜多方ラーメン祭」を2010年3月に実施する。

   開催日は店舗により異なり、3月20日~21日、24日~25日、26日~27日、27日~28日のいずれか。店舗ごとの開催日程は公式サイトで公開している。同キャンペーンは2010年で5回目を迎えるが、期間中には例年5万杯以上のラーメンを販売。長蛇の列になる店舗も珍しくないという。

   喜多方ラーメン坂内・小法師は、福島県喜多方市で昭和33年に創業したラーメン店「坂内食堂」を本店とするラーメンチェーン。直営、フランチャイズあわせて56店舗を展開している。創業年の「昭和33年」にかけて、330円で毎春特別に販売する看板メニューの「喜多方ラーメン」は、毎日店舗で2時間かけて仕込んだトロトロのチャーシューを5枚のせたボリュームのある逸品。透明であっさりしたトンコツスープに手もみ縮れ麺を合わせたもので、シンプルなおいしさが人気を集めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中