2018年 7月 16日 (月)

球場でも角ハイボール楽しもう! サントリーが新サーバー開発

印刷
冷えてます!「角ハイボール」が球場でも楽しめるように
冷えてます!「角ハイボール」が球場でも楽しめるように

   サントリーは、「角ハイボール」用の背負い型サーバー「角ハイおんぶ」を開発し、2010年3月18日に発表した。野球場などで、サントリーウイスキー「角瓶」をソーダで割った「角ハイボール」を、販売スタッフが移動しながら提供できるものだ。

   東京ドームで10年3月26日に行われるセ・リーグ開幕戦で導入され、今後は順次全国に展開。ちなみに、販売する女性スタッフのコスチュームはブランドカラーの黄色が基調になっている。

   「角ハイボール」は、アルコール度数8%のウイスキー「角瓶」とソーダで割り、レモンを少しぼったさわやかな味わいで人気がある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中