2018年 7月 18日 (水)

ディズニーシー、「ダッフィー」主役で新ショー

印刷
ダッフィー(中央)が主役に!(C)Disney
ダッフィー(中央)が主役に!(C)Disney

   東京ディズニーシーは、クマをモチーフにしたキャラクター「ダッフィー」が主役として登場するショー「マイ・フレンド・ダッフィー」をパーク内のレストラン「ケープコッド・クックオフ」で2010年3月20日から上演する。

   ダッフィーは、長い航海に旅立つミッキーのためにミニーが作ったテディベアで、20代~30代女性を中心に人気を集めている。ショーは、ミニーがミッキーにダッフィーをプレゼントするまでの物語と、ミッキーがダッフィーとともに出航するまでの物語を描く2ストーリーあり、5分間の休憩を挟んで交互に連続上演する。公演時間は1ストーリーあたり10分程度。

   「ケープコッド・クックオフ」は、「アメリカンウォーターフロント」エリアに位置するセルフサービス方式のレストラン。ハンバーガー類を中心にケーキやソフトドリンクなどを取り揃える。価格はハーブチキンバーガーが370円、チーズバーガーが340円など。<モノウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中