2018年 7月 22日 (日)

「第2ボタンほしい」は都市伝説 背景にある「ブレザー」普及

印刷

   もうすぐ桜が満開となり、いよいよ「卒業式シーズン」の到来。ギャル達の会話も卒業の話題が持ちきりです。

   そんな卒業話の中で、第2ボタンの話になったところ、

「第2ボタンとかホントにもらってたんだね!今まで卒業式で第2ボタンもらってる人、リアルに聞いたことないんだけど。」
「ってか、そのボタンもらってどうすんの?何にも使えないじゃん!」

トレンドは「ネクタイ」

卒業っす! てか、目、でっかいですか~?
卒業っす! てか、目、でっかいですか~?

   今のギャルの間では、卒業式に第2ボタンをもらうという習慣がなく、第2ボタンをもらうという行為は知っているものの、実際の現場を見たことが無く、ある意味『都市伝説』のような存在なのです。

「じゃあ、みんなは卒業式に何かもらっているの?」

と聞くと、ギャル達は声を添えて「ネクタイ」と答えました。

「ネクタイってもらった後も使えるしね~!!」
「制服だと男しかネクタイってないから、付けるだけで優越感♪みたいなね~」

という意見が多く届いています。

   GRPで全国のギャル、「卒業式に先輩からもらったものは?」とリサーチしてみると、やはり「ネクタイ」という回答が多く、続いてジャージやブレザーが挙がりました。

   さらに詳しく調べてみると、2000年中盤における全国高等学校の学ラン採用率は2割ほどしかないというデータもあるようです。

   最近の主流はほぼブレザー。学ラン独自の文化だった第2ボタンもブレザーでは???ということなのでしょう。

   ファッションへの探究心が強いギャルシーンにおいて、男子のネクタイは使い勝手のいい最高の卒業記念アイテムになっているのかもしれません。<モノウォッチ

GRP副編集長 アミーゴ

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中