2018年 7月 17日 (火)

「銀河鉄道999」の豪華宝石画 限定販売数はもちろん・・・

印刷
松本零士さんと作品/(C)松本零士・東映アニメーション
松本零士さんと作品/(C)松本零士・東映アニメーション

   ユナイテッドジェイズは、「銀河鉄道999」の宝石画の予約受け付けを2010年3月14日に開始した。限定999枚。

   映画化30周年を記念したもので、原作者の松本零士さん監修の下、70×50センチの額の中に13種の砂粒状の宝石をちりばめ原画を忠実に再現した。

   原画は星野鉄郎とメーテルを描いたものなど3種類あり、完成品に対して松本さんは「宝石それぞれが星になり、本物の宇宙になっています。イメージを超えた作品に仕上がっていますね」と自信のコメント。

   すべての作品にはシリアルナンバーと「宝石画素材鑑定書」がつき、先着50人には松本さんの直筆サイン色紙のプレゼントもある。

   価格は35万4900円。<モノウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中