2018年 7月 21日 (土)

ヨーカ堂、ディスカウントストアに「ネットスーパー」導入

印刷

   イトーヨーカ堂は2010年3月24日、「ザ・プライス」の名称で展開しているディスカウントストアに「インターネットスーパー」を導入すると発表した。

   サービスは10年3月29日から鶴ヶ峰店(横浜市)で提供。ネットから購入を申し込むと、希望の時間帯に商品を店から配送する仕組みで、食料品をはじめ、洗剤や台所用品など1万5000品目を取り扱う。ヨーカ堂では01年から23都道府県118店舗で同様のサービスを提供していたが、ディスカウントストアで行うのは初めて。

   サービス対象は神奈川県内の旭区や保土ヶ谷区、西区など20万世帯。配送料は購入総額によって異なり、5000円未満525円、1万円未満315円、1万円以上無料。<モノウォッチ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中