国産初ブルドーザー プラモで再現

印刷
君も操縦できる!?
君も操縦できる!?

   戦時中に海軍で用いられた国産初のブルドーザーを再現した組み立て式プラスチックモデル「日本海軍 コマツG40 ブルドーザー」が、タミヤから2010年3月27日に発売された。価格は、1365円。

   48分の1のスケールにしたミリタリーミニチュアシリーズの新商品。ブルドーザーは、日本機械学会から機械遺産と認定され、日本の建設機械の歴史を語るうえで欠かせない車両となっている。タミヤはコマツの協力で、この車両を模型化した。

   入念な実機取材で、全体のフォルムはもちろん、ブルドーザーの要であるドーザーブレードの油圧機構や配管もリアルに再現。建設機械としてのメカニズムの魅力が楽しめる。また、南方戦線仕様の運転手のフィギュアもセット。フロントグリルに付く海軍マークはメタリックな質感のインレットマークで再現しており、大型モデルに迫る繊細なディテール表現を実現した。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中