「オゾンで洗う」タテ型ドラム式洗濯乾燥機

印刷
「AQUA」が使い慣れたタテ型で登場
「AQUA」が使い慣れたタテ型で登場

   三洋アクアは、空気(オゾン)で洗うドラム式洗濯乾燥機「AQUA(アクア)」に、新たにタテ型を投入。独自機能の「エアウォッシュ機能」や「アクアループ機能」「オゾンすすぎ機能」に加えて、業界で初めて乾燥時の除湿に水を使わない空冷式除湿乾燥「エアループ除湿乾燥」を搭載した「タテ型の洗濯乾燥機AQUA」を、2010年5月21日に発売する。

   タテ型洗濯乾燥機は「使い慣れたカタチ」として根強い人気がある半面、「水をたくさん使う」というデメリットがあった。この商品は、ドラム式洗濯乾燥機AQUAに搭載している独自のオゾン技術を利用することで、課題だった節水性を大幅に向上した。スーツやジャケットなど型崩れしやすいものは「エアウォッシュハンガー」を使い、帽子やカバン・靴などの小物類はそのまま洗濯槽の中に置いて「洗う」。

   希望小売価格は、「AWD-TQ90」(容量:洗濯9キログラム、乾燥5キログラム)が21万円。「AWD-TQ80」(洗濯8キログラム、乾燥4.5キログラム)が17万8500円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中