豪華プレゼントをゲット! 「家電王検定」に上級編が登場

印刷
家電王検定
家電王検定

   2010年2月から「初級編」がスタートした「家電王検定」に3月30日、「上級編」が加わった。

   「家電王検定」は、「家電」に関する知識を問い、合否を判定する「OCNお買得ナビ」主催の検定で、宇宙一家電に詳しい人を決めるというもの。数々の難題をクリアし、見事チャンピオンに輝いた人には、「家電王」の称号と豪華なプレゼントが贈られる。

   「初級編」が「家電王」に挑むための基本を身に付けるための検定だったのに対し、「上級編」はまさに「家電王」を決定するための検定となり、家電に関する進んだ知識やテクニックを判定する。1検定につき20問出題され、合格ラインは70点。合格すると、100ptが与えられるとともに、得点とタイムで順位を決め、上位に入るとランキングページに掲載される。

   なお、「家電王」は2010年12月中旬に決定予定で、カテゴリーごとに「デジカメ家電王」「生活家電王」「AV家電王」「パソコン・インターネット家電王」を選出。さらに、すべてのカテゴリーの各「上級編」の成績を踏まえた決定戦(検定)により、「総合家電王」を決める。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中