喫煙歴40年の舘ひろし、ニコチン依存症治療啓発CMに出演中

印刷
舘ひろしさんが禁煙に挑戦
舘ひろしさんが禁煙に挑戦

   ファイザーは、ニコチン依存症治療の啓発キャンペーン「お医者さんと禁煙しよう。」を実施している。今回のキャンペーンは、医師と一緒に禁煙する方法が効果的であることや、禁煙治療が辛いものではないことを伝えることが目的だ。

   その一環で、2010年3月10日からは、俳優の舘ひろしさんが出演する新CMを、オンエア中。何度も禁煙に失敗し続けていた喫煙歴40年の舘さんが、医師のサポートを受けながら禁煙治療に挑戦するという内容で、「受付に来た男」篇と「診察第1回目」篇がある。いずれも実際に治療を受けている様子が撮影されたものだという。

   また、リニューアルした禁煙治療の啓発サイト「すぐ禁煙.jp」では、CMで公開しきれなかった映像や、CMの続編にあたる2回目以降の診療の様子が順次公開される予定。ほかに、禁煙に関するさまざまなコンテンツも揃えている。

   なお、ファイザーが08年、喫煙者9400人を対象に実施した調査では、およそ7割の人が禁煙に挑戦したことがあるのに対し、そのうち約7割は、2回以上失敗していたことがわかった。本人の意志だけでは禁煙が難しい実情が浮き彫りになっており、「ニコチン依存症」の割合が、全喫煙者の約7割という結果も出ている。ちなみに、病院で禁煙治療を受けたことがある人は1割にも満たなかった。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中