デコ弁に便利! うずらの卵で「カワイイ」目玉焼き

印刷
ひとつひとつでも、4個いっぺんでもできちゃう
ひとつひとつでも、4個いっぺんでもできちゃう

   貝印は、うずらの卵を花やハートなどの形に焼ける「シリコーンうずら用目玉焼き型」を2010年2月22日から発売している。

   直径約2.8cmの丸、ハート、星、花の型が四方に付いており、フライパンに焼き型をセットし、うずらの卵を割って入れるだけでユニークな形の目玉焼きが作れる。中心にある長さ約5.3cmの取っ手はやけど予防だとか。価格は367円。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中