寺山修司主宰 伝説的アングラ劇団全ポスター展

印刷
ポスターを見に町へ出よう
ポスターを見に町へ出よう

   ポスターハリスギャラリー(東京渋谷)では2010年5月9日まで、「寺山修司と天井棧敷◎全ポスター展」を行っている。

   詩人で作家、演出家の寺山修司さんが主宰し、60年代~80年代に活躍したアングラ演劇集団「天井桟敷」の公演ポスター約40点を展示する企画展。ポスターは、グラフィックデザイナーの横尾忠則さんをはじめ、宇野亜喜良さん、合田佐和子さんら一流のアーティストが手がけており、その多くはシルクスクリーン作品で、美術的評価も高いという。さらに、限られた枚数しか作られていないため、現存枚数も少ない貴重なものだ。

   開館時間は13時~19時(最終日は17時)で、4月11日・18日・25日は休廊。入場料は300円。寺山さんの命日にあたる5月4日は入場無料となる。また、期間中は毎週金曜夜、トークイベントなどのイベントも行われる。詳細はHPまで。なお、2010年は寺山修司生誕75年。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中