テントを無限に連結 デカゴンシリーズ新発売

印刷
アリの巣みたいで楽しそう
アリの巣みたいで楽しそう

   ロゴスコーポレーションは、テント同士の大型連結が可能な「デカゴンシリーズ」を4月に発売した。

   「デカゴンシリーズ」は、超大型ベース「スペースベースデカゴン」(写真A)を中心として、車の後部と連結させる「デカゴン用カージョイントタープ」(同B)、就寝用テント「デカゴンリンクドーム」(同C)、スクリーンテント「デカゴンリンクスクリーン」(同D)、「スペースベースデカゴン」の内部に装着できる「デカゴン用インナーテント」の5アイテムだ。

   「リンクスクリーン」は、前後に「スペースベースデカゴン」を連結することが可能なため、まるで宇宙基地のような無限の拡張性能を備えている。 各テントの組み立ても簡単で、ジョイント部分を伸ばすだけなので、それぞれ約5分で済む。

   価格はAが9万9750円、Bが1万1025円、Cが3万6750円、Dが5万3550円、「デカゴン用インナーテント」が1万1025円。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中