パインも一緒に発酵させた「スイーツビール」

印刷
デザート感覚のビールです
デザート感覚のビールです

   サンクトガーレンはパイナップルを副原料にしたスイーツビール「パイナップルエール」(330ml)を2010年4月28日に発売する。8月末までの期間限定で、毎年春夏シーズンの季節限定品として展開していく。

   ビールが発酵する前の「麦汁」の段階でパイナップルを投入し、麦汁の糖分とパイナップルの糖分を一緒に発酵させたもので、果汁で果物の風味を付けた「フルーツビール」とは一線を画した、芯からパイナップルの風味がするビールになっている。

   価格は450円。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中