戦国武将と牛丼がコラボ 「戦国牛丼・信長」限定発売

印刷
食うべし!
食うべし!

   神戸らんぷ亭は、「戦国武将祭」併設の「戦国楽市楽座」で限定販売した「戦国牛丼・信長」が好評につき完売したことから、神戸らんぷ亭「末広町店」と「秋葉原東口店」で、特別メニューとして2010年4月19日から限定販売する。

   織田信長が好み、当時ぜいたく品として重宝されたみそを使用したほか、ゴマ風味のコチジャンで、合戦時に士気を高めるために使ったといわれる「赤色」を表現した。

   また、「戦国牛丼・信長」に付属する「オリジナルの箸(はし)袋」に印刷してあるQRコードから期間限定ケータイサイトにアクセスすると、オリジナルの織田信長画像をダウンロードできる。

   価格は、並盛り500円(みそ汁付き)、大盛り600円(みそ汁付き)。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中