2018年 7月 17日 (火)

大切な人に…… 声の「お守り」を届けます!

印刷
メッセージの録音と再生機能を備えた「声のお守り」
メッセージの録音と再生機能を備えた「声のお守り」

   オリジナルのノベルティーグッズの制作を手がける、いのうえやす(東京・葛飾区)は2010年4月20日、メッセージの録音と再生機能を備えた「声のお守り」を発売する。

   お守り袋の中に、小型の録音・再生機を搭載したアイデア商品。広報担当者は、開発のきっかけを「日本人の多くが家族や親戚、友人恋人たちにお守りを贈る習慣があることに目を付けた」といい、どうすれば「気持ち」を込められないかを試行錯誤し、商品化した。

   使い方はたとえば、孫から祖父母への敬老の日のプレゼントにしたり、祖父母から孫への入学・進級祝いとして渡したり。また、離れて暮らす家族や遠距離恋愛中の恋人同士が使う方もありだ。「人と人との絆(きずな)を結ぶ一つのコミュニケーションツールになれば」と担当者は話している。

   本体の色はゴールド、レッド、ブルーを用意した。参考価格は1000円(税込)。<モノウォッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中