2018年 7月 21日 (土)

女性ドライバーの意見から生まれた芳香剤

印刷
写真は「クール」
写真は「クール」

   小林製薬は、車用芳香消臭剤「エアーヴァカンス」を2010年4月12日に発売した。

   「香りが強すぎる」「香りが良くない」といった、既存の車用芳香消臭剤に対する女性ドライバーの不満の声を参考に開発されたもの。

   天然エッセンシャルオイルを配合したやさしく上質な香りが特徴の微香タイプで、ライム調の「クール」、ラベンダー調の「エレガンス」、フローラル調の「ピュア」、ハニーレモン調の「フレッシュ」の4種類が揃う。

   価格は各158円。<モノウォッチ>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中