沢尻エリカは半年後に大ブレーク!?  海外ドラマ専門チャンネルAXNがアンケート調査

印刷

   ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントが運営する、海外ドラマ専門チャンネルAXNは、アメリカドラマ「フラッシュフォワード」のプレミアム放送を2010年5月、日本で開始する。それにちなんで、ドラマのキーワード「未来」に関するアンケートを20代~50代の男女400人を対象に実施した。

   まず、半年後の自分の未来を見たいか、質問したところ、62%の人は「見たい」と回答。未来を知ることで「悪いことから逃れたい」ためだが、その未来にはどんなイメージがあるかといえば、男性の56%は「不安だ」と答えている。これに対して、女性の62%は「明るい」。とくに、世代別に見ると、50代男性の64%は「不安」なのに、30代女性の72%は「明るい」という答え。男性は未来に悲観的で、女性は楽観視している傾向がうかがえた。

   また、「半年後に大ブレイクしていそうな人」について聞くと、芸能人では女優の沢尻エリカさんがランキング1位で、完全復活を期待されているようだ。スポーツ選手では今季、10年連続200本安打という大記録の期待がかかるイチロー選手(シアトル・マリナーズ)。政治家では、首相にふさわしいと思う国会議員として世論調査で根強い人気がある舛添要一前厚労相だった。

   ドラマ「フラッシュフォワード」は、世界中の人々が一斉に意識を失った2分17秒間の謎に迫るSF作品で、日本人キャストとして竹内結子さんも出演。レギュラー放送は2010年初夏から同チャンネルではじまる予定となっている。

   ちなみに、題名の「フラッシュフォワード」とは、「未来視体験」を意味する造語だ。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中