「ダーリンは外国人」と「日立Wooo」のコラボコンテンツ 16日から開始

印刷
テレビにまつわる話が展開される
テレビにまつわる話が展開される

   日立コンシューマエレクトロニクスは2010年4月16日、ハイビジョンテレビ「Wooo」のスペシャルwebサイト内で、人気コミックス「ダーリンは外国人」の原作者・小栗佐多里さんとタイアップしたオリジナルコンテンツの配信をはじめる。

   「ダーリンは外国人」は、国際結婚した作者の小栗さんとアメリカ人ライターの夫・トニーとの暮らしの中で起きる、些細なギャップを取り上げて描くエッセイ風コミック。お互いを大切にしつつ、話し合いで解決していく様はおかしくも、心温まるストーリーとなっている。

   今回、サイト内の動画で描かれるのは、テレビにまつわる小話。時間や置き場所を考えたとき、そもそもテレビ購入は必要なのか。はたまた、どんな番組を見るつもりで買うのか。2人の息子、トニーニョも登場して……。テレビの購入を検討している人、テレビの購入をめぐって夫婦の意見が一致しない人の参考になるかもしれない。公開予定は、予告編が4月16日、第1話が4月下旬、第2話が5月中旬。

   なお、「ダーリンは外国人」は10年4月10日、女優の井上真央さん主演で実写映画化されており、絶賛上映中だ。<モノウォッチ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中