BMWから400万を切るコンパクトSUV

印刷
コンパクトサイズで乗り回しやすい
コンパクトサイズで乗り回しやすい

   ビー・エム・ダブリューは2010年4月20日、小型スポーツ用多目的車(SUV)の新シリーズ「BMW X1」の受注を始めた。納車は10年5月末以降を予定している。

   車体を幅1800mm、全高1545mmと機械式立体駐車場にも駐車できるコンパクトサイズに抑えており、日本国内でも使いやすい。また、車両の重量配分を工夫することなどで、走行性も高めた。

   価格は後輪駆動の「X1 sDrive18i」(総排気量1995cc)が363万円、4輪駆動の「X1 xDrive25i」(同2996cc)が480万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中