シャープ「NetWalker」 第2弾は「手帳スタイル」

印刷
画面はハメコミ合成
画面はハメコミ合成

   シャープは2010年5月下旬、モバイルインターネットツール「NetWalker(ネットウォーカー)」の第2弾、「PC-T1」を発売する。

   キーボードがなく、軽量でコンパクトな文庫本サイズの本体に、高精細のタッチパネル付5型WSVGA液晶を搭載。付属のペンによる手書きメモや文字入力ができ、手帳スタイルでインターネットを楽しめる。

   また、「スーパー大辞林3.0」や「ジーニアス英和辞典 第4版(NetWalker版)」など12種類の辞書を収録するほか、NetWalker専用の電子書籍販売サイト「NetWalkerライブラリー」から、約2万5000冊の電子ブックを購入できる。

   シルバー系とブラック系の2種。オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中