2018年 7月 19日 (木)

ソフトバンクから「Android」搭載スマートフォン登場

印刷
多彩なGoogleサービスを利用できる
多彩なGoogleサービスを利用できる

   ソフトバンクモバイルは2010年4月27日、HTC製のAndroid搭載スマートフォン「HTC Desire(ディザイア)」を発売する。

   薄さ11.9mmのボディーに3.7インチ有機ELディスプレーや約500万画素のカメラを搭載し、1GHzの高速CPU「Snapdragon」やOS「Android」の最新版「Android2.1」を採用。7つの画面にウィジェットやアプリケーションなどを自在に配置できるユーザーインターフェイス「HTC Sense」も搭載し、優れた操作性で快適に画像や動画、ウェブを閲覧できる。

   また、Android2.1搭載によって、「Google Earth」の音声検索や、タッチ操作に反応する動く壁紙「ライブ壁紙」といった機能に対応する。

   色はブラウン。オープン価格。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中