糖分&保存料&カフェインがゼロの「コカ・コーラ」

印刷
帰宅後に楽しみたい
帰宅後に楽しみたい

   コカ・コーラは、「コカ・コーラ ゼロ」から、オトナが夜のリラックスしたひとときを楽しむための飲料「コカ・コーラ ゼロフリー」を、2010年4月26日に全国で発売した。

   「コカ・コーラ ゼロ」のおいしさと炭酸の刺激はそのままに、糖分、保存料、合成香料だけでなくカフェインもゼロ(=カフェインフリー)とした。

   仕事やレジャーなどから帰宅した後にゆっくりと自宅でリラックスして過ごす夜の時間帯にぴったり。パッケージも、シンボルカラーのブラックとともにゴールドをあしらい、「上質なオトナの時間帯」を思わせる仕上がりになっている。

   希望小売価格は、缶(350mL)が120円、ペットボトル(500mL)が147円、ペットボトル(1.5L)が336円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中