2018年 7月 18日 (水)

超クール!!  懐中時計風の未来型アクセサリー

印刷
未来のアクセサリーを思わせるクールなデザイン
未来のアクセサリーを思わせるクールなデザイン

   東京フラッシュジャパンは、アクセサリー型無線通信機器「KISAI Escape C」を2010年2月下旬から販売している。

   無線通信規格ブルートゥースを搭載したワイヤレスレシーバー。携帯電話に無線接続すればワンタッチで電話をかけることができ、通話はハンズフリーで会話を楽しむことができる。また、音楽機器との接続では、お気に入りの曲を手元でコントロールすることが可能だ。

   本体は懐中時計風のデザイン。重量はわずか15グラム、直径40mmとコンパクト。キーホルダーにしたり、首にかけたりしてお洒落を楽しむのもありで、10種類の中から選べるネックレスも用意している。同社の担当者は「携帯電話やパソコンなど様々な機器が複雑にからみあう、現代のストレスからの『エスケープ』がコンセプト」と話していた。

   本体がブルーLEDで光っているのは、時刻を表しているため。内側のリングが「時間」を、外側のリングは「分」を示している。価格は9800円(税込み)。同社のwebサイトでは先行販売しているが、10年5月からは小売店の店頭にも並ぶ予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中