オリス、パイロットウオッチ「BC3」をリデザイン

印刷
写真は「BC3 スポーツマン」ラバーストラップモデル
写真は「BC3 スポーツマン」ラバーストラップモデル

   インポートウオッチを扱うユーロパッションは2010年5月、スイスの時計ブランド「オリス」の新作「BC3 スポーツマン」を発売する。

   人気のパイロットウオッチ「BC3」を10年ぶりにリデザインしたもので、同ブランドとパートナーシップを結んでいるアエロバティック界の期待の星、ドン・ヴィト・ウィプレヒテガーをイメージした。

   42mm径のマルチピースステンレススチールケースは滑らかでスポーティーなデザイン。ねじ込み式リューズに取り付けられたレッドインレイがデザインのアクセントになっている。ブラックダイヤルを内側無反射加工サファイアガラスが覆い、ラバー、レザー、メタルの3バリエーションのストラップがケースを支える。防水性も10気圧/100mと高く、信頼できるパフォーマンスを誇るモデルだ。

   予価は、ラバー、レザーが9万8700円、メタルブレスが11万250円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中