4・29歯肉炎予防デーに合わせ「クリアクリーン」リニューアル

印刷
歯垢の除去力アップ!
歯垢の除去力アップ!

   花王は、4月29日を「歯肉炎予防デー」と制定し、2010年5月1日、練り歯磨き「薬用クリアクリーン」をリニューアル発売する。

   奥歯の溝や歯間などに磨き残しが多いことに着目。歯垢を除去する顆粒清掃剤の働きを助ける新成分「密着パウダー」を配合し、歯垢除去力を高めることで、歯肉炎の原因となる歯ぐき近くの歯垢までも除去できるようにした。また、殺菌剤およびフッ素の配合で、原因菌を殺菌し歯肉炎や口臭を防ぐとともに、むし歯の発生と進行を防いでくれる。香味はナチュラルミント、エクストラクール、フレッシュシトラスの3種。

   内容量140gで、想定価格は200円前後。

   なお、同社が「しにく(429)」にちなんで4月29日を「歯肉炎予防デー」としたのは、05年の歯科疾患実態調査(6~14歳)において、小・中学生の約4割が、また、大人の約5割が歯肉炎(20歳以上、対象菌のない場合を除く)といわれるなか、歯みがきをしっかりしてもらおうという願いが込められている。また、29日からタレント・山口智充さんを起用した「新クリアクリーン」新CMのオンエアも全国で始まる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中